Laid Back Picnic

東京を中心に、のんびりピクニックしてるよ

 Click here for English blog

カラフルなパン / 『野菜パン ド・ドウ』@山梨

 07-12-2019

野菜パンの売り場は、パンがカラフル

野菜が苦手でも摂取したいなら、食べられる方法があるかもしれません。

今回紹介するお店『野菜パン ド・ドウ』は、店名の通り野菜を使ったパンがたくさん!

そのなかで野菜が苦手でも食べられそうと思った理由と合わせて、パンをご紹介します。

 

今週は『 2019年・青山パン祭り』で出会ったパンを毎日楽しんで、お店ごとに紹介しています。

Read this article in English

 

 

野菜パン ド・ドウ

山梨県の韮崎(にらさき)にある国産の農薬不使用野菜を使ったパンを作っているのが『野菜パン ド・ドウ』。

野菜のパンを作っているパン屋を見たことはありますが、見る限りすべてのパンに野菜が使われている所は初めてです。

今回のイベント『青山パンまつり』で販売している方は、直接パン屋の方ではないそうですが『山梨の山のなかで美味しいパンを焼いているお店なんですよ』と嬉しそうに説明してくれました。

なかなか行けない方には、オンラインショップでの販売もあります。

 

2種類の野菜パンを楽しむ

ベーグルや小ぶりな丸パン、食パンにバゲット…どれも疲れている野菜によって色が違ってカラフルなんです。

これは迷いましたよ!

だってベーグルだけでも、セロリ、オレンジ&レーズン、トマト&バジル、春菊、かぼちゃ、竹炭と6種類もあるんです。

そんなかから2種類選んでみました。 

野菜パン ド・ドウ購入品

セロリベーグル 250円(税込)

紫芋パン 150円(税込)

賞味期限:4日

 

セロリパン(ベーグル)

一番食材の珍しさで選んだのが、この『セロリパン』です。

常温で持ち帰り、袋から出したところです。

表面に点々とセロリが入っているのが見える

セロリベーグル

表面につぶつぶと、なにかが散らばっています。

では断面も見てみましょう。

中にセロリの欠片が見える

セロリパン断面

なかに小さなセロリが入っているのは、目で見ても食感でも分かります。

セロリを使ったパンは他と比べてカラフルさはありません。

評価

甘さ:☆☆☆☆☆

やわらかさ:★★★★☆

野菜の風味:★☆☆☆☆

コーヒーとの相性:★★★☆☆

FUGASHIの好み度:★★★☆☆

 

セロリが苦手でも食べられそうな所

  • セロリが結構好きな私が、探ってもセロリの香りはしない
  • セロリの食感は控えめ

『セロリパン』全体にクセがない野菜パンなので、サンドイッチなどに加工しても食べやすそうです。

トースターで温めると、パン生地はふわっとした食感になりました。

 

紫芋パン(丸パン)

梅干しではありません!丸パンです。

小ぶりなサイズで、実測を忘れてしまいましたが直径8cmほどでした。

袋に入っていた為、パンの表面にはシワがある

紫芋パン

焼き色のない、パンの下の方は紫芋の色がほんのり分かります。

では断面です。 

断面は薄い紫色で、とても綺麗

紫芋パンの断面

まず、断面のキレイな色に目を惹かれる。

評価

甘さ:☆☆☆☆☆

やわらかさ:★★★★★

野菜の風味:☆☆☆☆☆

コーヒーとの相性:★★★☆☆

FUGASHIの好み度:★★★★☆

 

紫色が苦手でも食べられそうな所

  • そのままでも、焼いても紫芋の香りは感じらない
  • 味覚でも、芋を感じなかった

ふわっとしたパンで切りやすいので、野菜を意識せずにアレンジできそうです。

ピクニックにミニハンバーガーを持って行ったら、楽しそう!

 

店舗情報

野菜パン

(2019年5月現在)

 山梨県韮崎市藤井町駒井2070

 水曜定休

 https://www.yasaipan.com/

 https://www.facebook.com/pandodou/
 @yasaipan2018

 オンラインショップ:〇

交通

 電車
新府駅:徒歩26分(JR中央本線)

※新府(しんぷ)駅から車で5分ほどの距離ですが、タクシー常駐なしの可能性が高いようです。

 

お題「朝ごはん」:野菜パン

ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!