Laid Back Picnic

東京を中心に、のんびりピクニックしてるよ

 Click here for English blog

ギフトに最高なサブレ『PIERRE HERMÉ PARIS / ピエール・エルメ・パリ』

真っ赤な箱に、2種類のサブレが入っている

 

 

パティスリー界のピカソ『ピエール・エルメ』

フランスのパティシエ、ピエール・エルメ氏の名前をそのまま使ったパティスリー『ピエール・エルメ・パリ』。

パティスリー界のピカソと言われる人物なんです。

その1号店はなんと日本の『東京 ホテルニューオータニ』

 

過去には東京ディズニーリゾート 内にあるショッピングモール『イクスピアリ』にも入っていたんです。(2012年に閉店)

ここが結構穴場で、ケーキ食べ放題の予約が都内の店舗より格段に取りやすかった。

高級なエルメのケーキやマカロンが食べ放題なので、何度も訪れたものです。

 

さて、今回は頂き物のサブレが美味しかったのでご紹介。

お店ではケーキやマカロンなどの生菓子しか食べたことがないので、サブレを食べるのは初めて。 

 パッケージがカッコよくて、ビビットな赤いボックスに入っていました。

真っ赤なボックスが可愛い

サブレ2種詰合わせ

写真でお気づきでしょうか。

先日の『 ドトールのタピオカドリンク!コスパは最高だけど… / Doutor Coffee @全国』で、タピオカドリンクの飲み比べピクニックの時に一緒にサブレを楽しみました。

 

バターが香るサクサクのサブレ

サブレは2種類『サブレ アンフィニマンショコラ』と『サブレ アンフィニマン ヴァニーユ』です。 

暑さでショコラがとろけている

『サブレ アンフィニマンショコラ』と『サブレ アンフィニマン ヴァニーユ』

 

サブレ アンフィニマンショコラのチョコが溶けているのが分かりますか?

暑さでとろけたチョコが美味しい

フォンダンショコラのような雰囲気で、チョコをしっかり感じられる。

高温多湿を避けて保存するよう書かれている理由が分かりました。

持つと指にべっとりチョコがつくくらい、なかからチョコが染み出してくるよ。

 

サブレ アンフィニマン ヴァニーユは反対にサックリ食感が楽しいサブレ。

これでもかってほどバターの香りがする幸せ。

かすかな塩味が甘さを引き立てて、止まらなくなりますよ。

夏ならアイスコーヒーと一緒に楽しむのが最高!

 

イタリア語やフランス語で呼ばれるスイーツって多いですよね。
例えば今回のサブレだと『ヴァニーユ』=バニラ…のように。
まだ、イタリアもフランスも訪れたことはありませんが、なんとなくカフェであれば注文できるんじゃないかって気分になります。

 

店舗情報

PIERRE HERMÉ PARIS

 オンラインショップ:〇

 https://www.pierreherme.co.jp/

 

お題「今日のおやつ」:ピエール・エルメのサブレ

↓ ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!