Laid Back Picnic

東京中心のピクニックと食を楽しむ

 外出自粛のため、おうちカフェを中心に発信中!

おつまみ?おやつ?それとも…『黒トリュフポテトチップス』 / KALDI COFFEE FARM

ブログ記事タイトル

カルディに行くと、いつもよりちょっといいもの買っちゃうよね。
ポテチだってトリュフだし、きっと貴族の気分を味わえるはず! 
おやつ意外にも使い道を見つけたよ。

今日の『Cafe SUGOMORI*1』は、おうちで優雅なティータイム。

 

 

黒トリュフポテトチップスについて

おまたせしました!
覚えているだろうか…
昨年12月の購入品紹介でシェアした『黒トリュフポテトチップス』を。 

関連記事

www.lbpicnic.tokyo

 

遅ればせながら、ちょっと気になる大人っぽい風味のポテチの感想をお届けするよ!

カルディオリジナル商品の『黒トリュフポテトチップス』は、 株式会社深川フーズファクトリーというポテトチップスの製造・販売をしている会社で作られている。

白い袋にワインと、トリュフにイラスト入りパッケージ

ワインに合う黒トリュフポテトチップス

内容量:60g
価格:265円(税込286円・8%)
購入時の賞味期限:104日(約3カ月半)

パッケージに『ワインに合う』と書かれているので、完全に大人ターゲットの商品だと思われる。
じゃがいもをスライスしたタイプのポテトチップス。

 

購入当初からカルディーコーヒーファーム(以下:カルディー)のオンラインストアでは商品が見つからなかった。
現在カルディのオンラインストアで販売されている似たような商品は、成形ポテトチップスのみ。 

www.kaldi.co.jp

 

実食!黒トリュフポテトチップス

塩味:★★★★☆
トリュフの香り:★★☆☆☆
ポテトの厚さ:★★★☆☆

袋を開けた瞬間にトリュフが香る!

見た目には、一般的な厚みのポテトチップス

黒トリュフポテトチップス

期待してポテチを見てみるけど、特にトリュフの粒のようなものは見当たらない。
もう少し近くで見てみよう。 

表面は、塩味ポテトチップスのような感じ

見た目にトリュフは見当たらない

うん。やっぱり見た目にトリュフは分からない。

口に入れると…あれ?トリュフはいづこへ?
始めは薄味だと思っていた塩味が、食べ続けるとだんだん濃く感じてくる。
やっぱりおつまみを意識して作られたみたい。

あまりトリュフを感じないので、残り半分は翌日たべることにした。
トリュフ再び!
次の日ポテトチップスの袋を開けると、確かにまたトリュフが香るよ。

全部食べてから気づいた。
黒トリュフポテトチップス』は食べる前の方が香る。
ということは、砕いてパスタやサラダにトッピングして使った方が香りを生かせるじゃん!
あーーー、全部たべちゃった💦

 

またトリュフのポテトチップスと出会うことがあったら、試してみよう。
以上!貴族のおやつタイムでした(*´▽`*)

 

 

店舗情報

KALDI COFFEE FARM

(2021年4月現在)

 全国
 オンラインショップ:〇
 https://www.kaldi.co.jp/

 

お題「これ買いました」:黒トリュフポテトチップス
お題「大好きなおやつ」:食感のいいもの
お題「わたしの癒やし」:おやつの時間
お題「ささやかな幸せ」:好みのお菓子との出会い

↓ 最後まで見てくれて ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!

*1:Cafe SUGOMORI:私の おうちカフェ の名称