Laid Back Picnic

東京中心のピクニックと旅の楽しみ方

 外出自粛のため、おうちカフェを中心に発信中!

ランチはガツンと大きな台湾風唐揚げ / 三井製パン Cafe&Garden @大網白里(千葉)

台湾風唐揚げのランチプレート

千葉県の中央部にある、大網白里って知ってる?

ドライブしてたら、素材にこだわったオシャレなカフェを見つけたよ。

下り方面専門ドライブで、運転リハビリも1年を越えたFUGASHIがソロドライブに出かけた時のおはなし。

今回はお店紹介。ドライブについては、次回の更新をお楽しみに!

 

 

三井製パン Cafe&Gardenについて

店主の名前が店名になっている『三井製パン Cafe&Garden』は、2011年7月に東京の下町・神田明神のお膝元でオープン。

あんぱんが人気のパン屋は、2017年4月に千葉県の大網へ引越してきた。

有機栽培の小麦・ライ麦などを使った、体に優しい食材で作られているパンはカフェで販売もしているよ。

フリーWi-Fi完備で、ドリンクやパンのテイクアウトもできる。

 

11:00〜14:00の間はランチプレートが提供されていて、カレーやパン、サンドウィッチが楽しめちゃう。

ランチプレートやドリンクメニューなど

メニュー

私が訪れた3月の平日は5種類あった。

  • ホットサンドプレート
  • バゲットプレート
  • パンプレート
  • カレープレート(ご飯:少なめ~大盛り(+100円)より選択)
  • 台湾風唐揚げプレート

ランチプレートはいずれも1,200円(+税)で、台湾風唐揚げプレート以外のメニューにはスープも付いてくる。

店舗情報は後述

 

お店の様子

入り口にはインパクトのあるイラストの看板と、その隣には漢字?

漢字のような文字が入った小さな看板もある

店の入り口にある看板

漢字の『半』の右上に『半濁点(まる)』。

半=はん=半濁点!!! 『パン』か!
こんな不思議な看板に迎えられる。

 

レジ前にはメニュー表
レジの隣にパンコーナー
レジ周辺

注文はレジでするスタイル。先に席を確保することもできるよ。

そのレジ横にあるパンコーナーを見ながら、帰りに『おさつあんぱん』買おうかな…なんて思って食後に見ると完売!

欲しいパンはすぐに購入してね。

 

窓が大きく明るい店内
窓の方を向いた席
店舗内 1階

建物の左右、上からも光が差し込む明るい店内はガラス窓が大きい作り。

テラス席はペットOK

窓の外にはテラス席

ソファー席もあってゆっくりできそうだけど、独りだと広いソファーを使いづらいんだよね。

端の方のテーブル席に座りました。

ソファー席の窓の向こうはペットも同伴できるテラス席。

平日のオープンと同時に入店して、食事をしている間にカフェを利用したお客さんは自分も含めて4組。(うち2組はテラス席)

これなら新型肺炎対策の『人が密に集まって過ごすような空間を避ける』ことにもなりそう。

 

カウンターに6席

店舗内 2階

ここには2階席もあるんです。

秘密基地みたいな雰囲気落ち着くなぁ。

壁にはハンガーも用意されてるよ。

でも、2階まで食事を運んできてもらうのはちょっと申し訳ないから1階席へ戻ろう。

 

お店全体の雰囲気をシェアするためにショートムービーにしてみたよ。(50秒)

カフェ&ガーデンという名前の通り、テラス席の前は庭になっていて道路からの喧騒を和らげてくれる。

 

ランチは台湾風!?

台湾風唐揚げプレート 1,320円(税込・10%

ドリンクはコーヒーまたは紅茶から選べて、追加料金でその他のドリンクを注文することもできる。

たっぷり野菜に大きな唐揚げ

台湾風唐揚げプレート

お…大きい!(゚д゚)!

ちょっと、唐揚げが想定外の大きさ。(少食なのに)

女性のこぶしくらいある唐揚げが4個も。(ご飯も食べたいのに)

 

サクッ おぉぉ、美味しい~!

肉厚でジューシーな鶏肉に、サックサクの衣。

わずかに香るのは、以前アジアの屋台で嗅いだことのある匂い。

料理をしないから何を使っているのか分からないけど、また食べに行きたいわ。

サラダにかかっている赤いソースは、ビーツを使ったドレッシングなんだって。

ニンジンシリシリみたいなのは、薄味でニンジンの甘さを感じられるシャキシャキした食感だよ。

と、ここでランチサービスのパン登場!

半分にカットされたパンが2種類

ランチサービスのパン

え… (;´∀`)

嘘でしょ。でもパン大好き、食べたい…食べる!

店頭で販売されている食パン2種類で、『豆乳黒糖食パン』にバターを塗ったものと、『全粒50食パン(全粒粉50%)』のチーズトースト。

いいわぁ。特に豆乳黒糖食パンはほんのり甘みも感じるの。

 

心を決めて、ご飯をほとんど食べない戦法で攻めるも唐揚げ2個で終了。

満腹。敵は強かった…。

勿体ないから「すごく美味しかったけど、食べきれないので持ち帰れますか」ってお願いしてみたら、ペーパーボックスに入れてくれたよ。

店員さんから「ご飯も入れますか?」って聞いてくれた。

無理しないで、お店の方に声をかけてみてね!

 

おうちカフェでマフィンを楽しむ

ピーカンナッツ&バナナ 黒糖マフィン 350円(税別)
甘さ:★★★☆☆

外からは分からないけど、チョコレートが入っている。

上に大きなピーカンナッツが乗っている

ピーカンナッツ&バナナ 黒糖マフィン

チョコレートもオーガニックなんだって。

ごろっとしたチョコが入っていたけど、甘さはそれほど強くない。(甘党の意見)

ピーカンナッツのロースト具合がたまらなく好みで、ナッツだけでも販売してほしい。

 

平日のソロドライブは気温20度近いぽかぽかの日に決行されました。

天気がいいから途中で少し渋滞してたけど、飽きることもなく楽しめたよ。

おすすめ一人スポットがあったら教えてね!

関東以外でも、いつか旅で訪れるときのためにメモしておくよ。

 

 

店舗情報

三井製パンCafe&Garden

(2020年3月現在)

 千葉県大網白里市季美の森南3-3-6

 0475-77-8885

 11:00~17:00(L.O.16:30)

 定休日:木・金曜日

Free Wi-Fi:〇

 駐車場:〇(無料)

 http://www.102aoki.com/

 

山田IC(東金有料道路):約4分

東金IC(圏央道):約6分

 バス

季美の森・南センター前:徒歩1分(小湊鉄道高速バス)

 

お題「ひとりの時間の過ごし方」:ドライブ旅
お題「もう一度行きたい場所」:三井製パン Cafe&Garden
お題「今日のおやつ」:マフィン

↓ 最後まで見てくれて ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!