Laid Back Picnic

東京を中心に、のんびりピクニックしてるよ

 Click here for English blog

【カルディ桜菓子・食べ比べ】ビスキュイサンドは大人の桜風味 / ビスキュイサンドさくら @KALDI

English blog 『Laid Back Picnic - English -』 started in August!

 25-09-2019

ビスキュイサンドさくらのパッケージ

今週『KALDIの桜のお菓子』特集、第二弾は『ビスキュイサンド さくら』です。

 

駅ナカにあり、ネットでも買える『カルディ』で手に入るお菓子のなかから、私がお花見に持っていけそうと思った5点を一つずつ観察 & 週末にランキングを発表!

第一弾は『サクラダックワーズ』でした。

Read this article in English

 

 

ビスキュイサンド さくらとは

桜の葉入りクリームがビスケットにサンドされていて、ビスケットの上には塩漬けの桜花がトッピングされている、カルディのオリジナル商品です。

 

パッケージ

商品が見える透明のパッケージには、濃淡の違う桜の花が描かれています。

ビスケットにのっている桜花が押し花の様にみえて、パッケージの一部にも思えます。

この塩漬け桜花のトッピングを生かすようにデザインされたのではないでしょうか。

そして、こちらも『サクラダックワーズ』同様、裏面にはゴミ捨てマークにカルディのキャラクター『ヤギべえ』が採用されています。

ゴミ捨てマークがヤギべえ

ヤギべえ

ヤギべえが、ゴミをゴミ箱に捨てていますよ。

 

お菓子について

袋をあけた時点で塩漬けの桜がふわっと香る。

まちがいなく塩漬けと分かる香りです。

それもそのはず、桜の花の塩漬けがトッピングされていますからね。

ビスケットには割れも欠けもなく、通常の持ち運びには耐えられるようです。

 

ではでは、もっと近づいて見てみましょう。

横からみると、中のクリームに刻んだ桜葉が見える

横から見たビスキュイサンドさくら

この薄さでも間にクリームが見えるし、刻んだ桜葉もはっきり分かる~。

ビスケット生地からバターも香るので、写真を撮っている時間は何かを試されているかのようです。

 

クリームが柔らかいので、ビスケットの接着の役割とまではいかないようで、すぐに中を見る事もできます。

正直、もう少しクリームを入れてくれても良いよって思うくらい。

ビスキュイの上には桜の花の塩漬けのトッピング

桜花のトッピング

中のクリームにも刻んだ桜葉がはいっていますが、トッピングの桜の花の塩漬けのほうが味のインパクトが強いので、甘さ控えめなクリームの印象は弱め。

ビスケットはしっかりめの食感で、甘さもバターの印象も残るので比較的しっかり食べたって気になる。

ザクっと歯ごたえを感じるのがビスケットの魅力だと思います。

私ならコーヒーと一緒に楽しみたいな。

評価

甘さ:★★★★☆
やわらかさ:★☆☆☆☆
桜の風味 :★★★☆☆

 

お菓子情報

ビスキュイサンド さくら

商品名:カルディオリジナル ビスキュイサンド さくら

値段:183円(税込)

カロリー:193kcal(1個約38gあたり)

販売元:株式会社キャメル珈琲

www.kaldi.co.jp

 https://www.kaldi.co.jp/

 

ほかの【カルディ桜菓子】

www.lbpicnic.tokyo 

www.lbpicnic.tokyo

www.lbpicnic.tokyo

www.lbpicnic.tokyo

 

お題「今日のおやつ」:ビスキュイサンドさくら

↓ ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!