Laid Back Picnic

東京を中心に、のんびりピクニックしてるよ

 Click here for English blog

千葉にあるオランダ!? 佐倉チューリップフェスタ @佐倉(千葉県)

 02-11-2019

チューリップの奥には桜も咲いている

千葉にあるオランダ!?

佐倉チューリップフェスタ』 で、チューリップと桜の競演に癒されたよ。

 

今週は3回に分けて『日帰り千葉の旅』の情報をお届けしてます。

第一弾:白いちごも楽しめる いちご狩り『ガイヤファーム

第二弾:しいたけ狩りとバーベキュー『佐倉きのこ園

※今回の日帰り旅で行ったところを、下で地図にまとめています

Read this article in English

 

 

佐倉チューリップフェスタとは

千葉県のマスコットキャラ『チーバくん』の目の位置、印旛沼のすぐ横が会場となる『佐倉ふるさと広場』です。 

春にはチューリップ、夏にはヒマワリ、秋にはコスモスが楽しめる。

広場中央にはシンボルともいえる風車があり、これが本格的な作り。

日本初の水くみ用風車だそうです。

 

2019年は3月30日(土)~4月21日(日)まで『チューリップフェスタ』を開催中。

土日はかなり混み合うようで、公式サイトでは平日の来場や、週末の公共交通機関利用を勧めています。

私が到着した平日14:30頃には、駐車場の空きも多くありました。

 

チューリップ掘り取り販売』も行われていて、花の咲いているチューリップを球根ごと自分で掘って持ち帰れます。

以前、掘ったことがあるのですがチューリップ畑は想像以上にぬかるんでいるので、長靴か洗い流せる靴を用意したほうがいい!

チューリップ掘り取り

料金:10本(500円)

販売時間:9:00~16:00

私が訪れた日は平日特典で15本500円だったよ!

でも切り花のチューリップを買っただけなんだけどね。

 

チューリップの開花状況

開花率★★★☆☆

(撮影:2019年4月4日)

チューリップ越しに眺める風車は、まるでオランダ!

オランダの街のいたる所で売られていた花を思いだすな。

チューリップ畑の真ん中に風車が立っている

本格的な風車

風車のなかに入ると、動いているところも間近で見られて、スタッフのおじさんが風車について教えてくれた…このために設計されたんだって。

おじさん教えてくれてありがとう! 

 

公園情報

佐倉ふるさと広場

佐倉チューリップフェスタ:2019年3月30日(土)~4月21日(日)

時間:9:00~16:00(雨天決行)

駐車場:〇 (最大500台 / 普通車 1台1,000円)

交通: 

(車)東関東自動車道『四街道IC』、『佐倉IC』から約30分

(電車)

京成佐倉駅:徒歩約40分(京成本線)、または北口よりタクシーで10分

(バス)会場送迎バス(※佐倉チューリップフェスタ期間中の運行)

京成佐倉駅:北口から約8分(片道200円)

https://www.sakurashi-kankou.or.jp/flower/tulip/

 

日帰り千葉の旅マップ

  1. いちご狩りと摘み取りも楽しめる『ガイヤファーム
  2. しいたけ狩りとバーベキューができる『佐倉きのこ園
  3. チューリップ畑がオランダみたいな『佐倉チューリップフェスタ

※地図の使いかた*1

こちらの地図は公開設定にしているので、地図右上の共有ボタンよりお友達に送ったりして使ってね。

次回の『Laid Back Picnic』は?

来週の予告

月曜日(4/15)から『ピクニック場所に近いカフェ・スイーツ』について、3回に分けてお届けするよ!

 

↓ ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!

*1:地図の使いかた:

地図上部のタイトル『Around Tokyo-station picnic』の左にある四角いところをクリック(or タップ)すると内容を確認できる。

また、地図上で丸数字をクリックで、私が書いた簡単な解説やブログに書いた記事へのリンク表示があります。