Laid Back Picnic

東京中心のピクニックと食を楽しむ

 外出自粛のため、おうちカフェを中心に発信中!

セブンイレブンの台湾カステラは日本風!?『台湾カステラ』 / セブンイレブン

ブログ記事タイトル

コンビニの公式サイトにない、スイーツ。
それが今日シェアする『台湾カステラ』。
台湾で見たあのふわふわのカステラが日本のコンビニでも食べられるなら、旅行ができないことも我慢できる!
さて、お味は…?

わくわくしながらコーヒーを淹れて『Cafe SUGOMORI*1』で台湾スイーツを楽しむよ。
食で楽しむ旅:台湾編

 

 

山崎製パンが作る『台湾カステラ』

台湾カステラは現地では『焼き立てのケーキ』を意味する、現烤蛋糕 シエンカオダンガオ と呼ばれていて日本人にも人気のスイーツ。
不思議なことに、セブンイレブンのウェブサイト上では見つからないスイーツ。
パンやお菓子で調べてもない。
似たような『台湾カステラサンド』っていうのがあったけど、値段も販売地域も違う。

だから商品パッケージにある情報だけを紹介するね!

 

透明の袋パッケージには赤字で台湾カステラと書かれている

台湾カステラ

製造者:山崎製パン
内容量:1個
保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存
価格:128円(税込138
円・8%)
購入時の賞味期限:2日

中身の見えるパッケージは表が透明、裏面が黄色。
表側には商品名やデザイン上描かれた台湾を思わせるイラストは赤。
そして合わせたように赤い山崎製パンの『ヤマザキ』のロゴマーク入り。

パン売り場やお菓子売り場にはなく、レジ前を推し商品を並べた場所で発見!

 

実食!台湾カステラ

ふわふわに、甘さしっかりめのクリーム入り!

甘さ:★★★☆☆
ふわふわ度:★★★☆☆
しっとり度:★★★☆☆

カステラの弾力が伝わるように動画にしてみたよ(約40秒)
※ YouTubeから見ると、動画のもくじが利用できるよ

 

まずは見た目から。
表面に粉糖がかけられているけど、量にはバラつきがあった。
私が手に取ったのは粉糖多め。 

表面には粉糖がかけられている

台湾カステラ

横から見ると結構カステラ生地は黄色い印象。
ふわふわだけど、少し蒸しパンにも似た弾力がある。
そして気になる断面は…

真ん中には厚めにクリームがサンドされている

台湾カステラの断面

思ったより甘さしっかり系クリームたっぷり!
油分のあるクリームを、控えめな甘さのカステラ生地でサンドした感じ。
生地とクリームを合わせた甘さは、標準的かな。※甘党の意見です

あれ?台湾で見たカステラにクリームはサンドされてなかったよ。
もっとふるふると揺れるようなカステラじゃなかったかな。

 

実は台湾カステラを現地で食べたことがないんだよね💦
何度も見たけど、おいしいものがありすぎる国でなかなか台湾カステラを食べるチャンスがなかった。
でも見た感じもっとふるふるっと揺れるような、キメの細かい生地だったんだよね。
台湾でカステラ食べたことある人!教えてー!
台湾に行きたいわん (*´▽`*)

 

 

店舗情報

 

これまでの美味しかったセブンスイーツ

▼やわらかプリンと固めプリンのハイブリッド

▼このコラボ間違いなし!エルメ×セブンイレブン

▼エルメとコラボスイーツを欠かさず食べるようになった原点

www.lbpicnic.tokyo

 

お題「大好きなおやつ」:甘いもの
お題「わたしの癒やし」:おやつの時間
お題「ささやかな幸せ」:コーヒーに合うスイーツとの時間
お題「これ買いました」:台湾カステラ

↓ 最後まで見てくれて ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!

*1:Cafe SUGOMORI:私の おうちカフェ の名称