Laid Back Picnic

東京中心のピクニックと食を楽しむ

 外出自粛のため、おうちカフェを中心に発信中!

メキシコのタコスが楽しめるダーツバー『ラブ タコス』 / Love Tacos Asakusa Branch @浅草

 07-01-2020

浅草ピックニックのテイクアウトランチ

今まで食べていたタコスはアメリカ風だったと気づいてしまった。

メキシカン・タコスがどんな物か知っていますか?

さっそく、ご紹介しましょう。

Read this article in English

 

 

浅草にあるタコス屋『ラブ タコス』浅草店

つくばエクスプレスの浅草駅から徒歩2分の距離にある、メキシカンフードのあるダーツバー。

浅草店の営業は、金・土・日曜日の週3日なのでお気をつけください。

ランチ営業や『Uber Eats』にも対応しています。

1階の入口前にメニューが置いてあったので、この日のランチに決めました。

先日のピクニック『 浅草のカフェも巡るピクニック / Asakusa picnic @浅草』で、スカイツリーを見ながらピクニックした時のランチです。

 

店は地下1階にあり、私が訪れた13:00過ぎには他のお客さんはいませんでした。

店内でテイクアウトの確認をすると、すぐにメニューを出してくれます。

すぐに「このメニュー古いから(壁を指さしながら)このサイトでメニューを見て」と言われました。

この緩さがメキシカンスタイルなの? うん、嫌いじゃないよこの感じ。

すぐにサイトを見てみたけど、スマホではちょっと見にくかった。

 

そんな私に気づいたのか、すぐにソフトなタコスで良いか確認してくれて、パクチーは好きか、辛い物は好きかも確認してくれた。

そこで2種類のタコスを注文しました。

作ってくれてる間に『ナチョス』のサービスが! 

パクチーと少しだけ辛いソースのかかった、ナチョス

ナチョス

 

タコスを楽しむ

できあがりは、あっつあつ!

これはすぐに食べたくなります。

価格
  • タコ タバスコ 450円
  • タコ デ カルネアサダ 450円

合計 900円(税込)

 

注文する時にサイズを聞いたら小ぶりだったので、2個たべられました。 

タコ タバスコ:メキシカンビーフ、パクチー、タマネギ(左)

タコ デ カルネアサダ:メキシカンビーフ、サルサ・ピコ・デ・ガヨー(右)

大きな肉がゴロゴロ入ったメキシコ風タコス

タコス2種類

このメキシカンビーフの大きさ伝われ~!

お肉はごろごろ入っていて、しっかりした食感。

肉好きな人が好む、脂のない肉をかみしめて味わう感じのビーフ。

お酒は飲まない私でも、ビールに合いそうって感じたタコスでした。

評価

辛さ:★☆☆☆☆

肉のかたさ:★★★★☆

FUGASHIの好み度:★★★★☆

 

フォークとお絞りをつけてくれるのは日本式のようです。

正直フォークはいらないと思ったのですが、テイクアウトする時には必要!

タコス生地は水分で崩れやすくなるので、その場で食べる以外ではフォークが必須でした。 

 

店舗情報

ラブ タコス アサクサ

(2019年6月現在)

 東京都台東区浅草1丁目39−5 澤田屋ビルB1

 03-6313-3161

 12:00~18:00

 月~木定休(金・土・日のみ営業)

 http://leanworks.com.mx/

 電車

浅草駅:1番出口から徒歩5分(東京メトロ:銀座線・浅草線 / 東部スカイツリーライン)
浅草駅
:A番出口から徒歩2分(つくばエクスプレス)

 浅草寺本堂前:徒歩5分

 

お題「ひとりの時間の過ごし方」:ひとりピクニック

↓ ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!