Laid Back Picnic

東京中心のピクニックと旅の楽しみ方

 外出自粛のため、おうちカフェを中心に発信中!

秋田にあるオシャレなカフェでモーニング / KAMENOCHO STORE(亀の町ストア) @秋田

 28-03-2020

f:id:LBpicnic:20200309170324j:plain
カフェや旅を楽しめないときに、何をするか。

そんなときは、次に行く旅を考える

そこで外出を控える雰囲気のなかで、みなさんが妄想しやすいように過去に秋田で訪れたオシャレなカフェをシェアしてみるね!

関連記事

第1弾:秋田にあるオシャレなカフェでモーニング / KAMENOCHO STORE(亀の町ストア)
第2弾:沖縄のおにぎらず!? / ポークたまごおにぎり本店 牧志市場店
第3弾:台湾の芸術的なピクニックスポット! / 板橋435藝文特區

 

 

KAMENOCHO STOREについて

秋田駅(秋田県)から徒歩20分ほどの距離にある、カフェもバー利用もできるオシャレなお店。

すぐ近くにある『 亀の町ベーカリー』のパンを販売していて、カフェ利用の際にパンを楽しむことができる。

実は『亀の町ベーカリー』よりも早くカフェバーの『KAMENOCHO STORE』が開店するので、旅先で朝早く到着したら行ってみてね。

ちなみに『亀の町』というのは、この辺りの地名です。 

秋田駅から歩くと少し時間がかかるけど、食べるなら歩かないとね!(自分に言い聞かせてる)

天気が悪いときや、疲れていたらタクシーを使ってね。

入口の右側に、アイスなどを受け取れる窓口もある

KAMENOCHO STORE

真ん中にあるのは木で囲まれた、受け取り窓口。

ここでコーヒーを受け取る妄想をお楽しみください。

 

モーニング情報 

店内はゆったりとした作りで、相席利用の大きなテーブル席2人掛けテーブル席4人掛けテーブル席があり大きなガラス戸が開け放たれていて解放感があった。

平日の8:30頃だと、ほかのお客さんはいなかった。

食事をしているときに女性の一人客が来たくらいかな。

2017年9月に、東北地方を訪れる事が少ないと気づいて思い立ったひとり旅でのおはなし。

 

モーニングの時間

8:00~11:00がモーニングの時間帯。

少し遅めの朝ごはんを食べる事もできる。

Morning 8:00~11:00
Lunch 11:00~15:00
Café 15:00~17:00
Dinner 17:00~23:00

 

モーニングセット(8:00~11:00)

モーニングセット 500円
栗のパン 150円

(2017年9月現在)

 

モーニングセットはトースト+コーヒーorスープ。

スープは日替わりみたいなので、注文の時に聞いてみるといいよ。

ちなみにセルフ式だから、自分で店内のカウンターへ注文しに行くスタイル。 

栗の形をしたパンとトーストにスープ

モーニングセット+栗のパン

左のプレートがトースト、中はしっとり外はサックリでバターとジャムが添えられてきた。

朝ごはんなので、おかず代わりにスープをチョイス。

はぁ~温まる。

パンは半分空気だから、もう一つ頼んでも実質パン1個だよね? (; ・`д・´)ね?

季節を感じるパンを食べたい気分で、栗のパンを追加で選んでみる。

やさしい甘さでお腹もいっぱい。しあわせな旅のはじまり~💕

 

こんなオシャレなプレートがあれば、お家モーニングも気分が上がる!

 

店舗情報

亀の町ストア

(2020年3月現在)

 秋田県秋田市南通亀の町4-15

 018-893-6783

 水~日 8:00~23:00

月 8:00~17:00

 火曜定休

 駐車場:〇

 https://www.instagram.com/kamenochostore/

 https://www.facebook.com/kamenochostore/

 電車

秋田駅:西口から徒歩20分(JR:奥羽本線・羽越本線 / 秋田新幹線)

 

お題「もう一度行きたい場所」:亀の町ストア
お題「朝ごはん」:モーニング
お題「コーヒー」

↓ 最後まで見てくれて ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!