Laid Back Picnic

東京を中心に、のんびりピクニックしてるよ

 Click here for English blog

緑と花に囲まれた『Comorebi cafe / コモレビカフェ』 @門前仲町

English blog 『Laid Back Picnic - English -』 started in August!

緑がいっぱいで花屋のようにも見えるカフェ

一番好きな季節は夏!

すがすがしいまでに季節を感じながら、コーヒーを楽しめるカフェ見つけちゃった。 

春先や冬も楽しそう。

 

 

緑がいっぱいの『Comorebi cafe』

コモレビカフェと読みます。

まるで花屋のような店構えで、お店の奥にはカウンター席が2つ。

その手前に小さなテーブル席が2つ。

全て合わせても定員5人ほどの、こじんまりとしたカフェ

 

6:30と早朝からオープンしているのは、近所に住んでたら朝ごはんや出勤のお供になるね。(うらやましい)

ブルーの看板がかわいい

朝早くから営業している

お店のお兄さんは、きさくに話しかけてくれますよ。

大好きなウヅボカズラも目の前にあるかと思えば、アボカドの種を水栽培してたり、植物が好きなんだろうな。

近くに来たからちょっと寄ってみた…って思わず入ってしまう雰囲気のカフェ。

 

現在は夏なので、オープンな店構えが暑さのせいかアジアのカフェを思わせる。

ベトナムの街角でベトナムコーヒー飲んでるときみたい。

逆に冬は寒いんじゃないかと思って聞いてみると、ビニールカーテンとオシャレなランプストーブが用意されていて意外と暖かいらしい。

ストーブの炎を見ながらコーヒーが楽しめるなんて、面白そう!

 

ちなみに『Comorebi cafe』は、不定休ときどき不在というフリースタイル。

伝言板のように『facebook』に書きこみがあるので、事前にチェックすると良さそうです。

ある日の『facebook』の書き込みは…

『お昼休み入ります』の後に『戻りました』といった感じ。

 

ドリンクはコーヒーとレモンスカッシュだけ

なんて潔さ!メニューを見る前に声をかけてくれて、コーヒー(アイスorホット)とレモンシュカッシュだけだそうです。

暑いなか歩き回っていたので、アイスコーヒーをお願いしました。

価格

こだわり深煎りアイスコーヒー 380円(税込)

花に囲まれて寛げる雰囲気

アイスコーヒー

どうですか?この雰囲気。

スマホなんて触ることもなく、コーヒーの香りでまったりしながら、友人へのバースデーカードを書いたりしてみました。
これだから、ひとり時間好きなんですよ。

 

Comorebi cafe』のアイスコーヒーは氷もコーヒーで作られています。

だから、のんびりしててもコーヒーを最後まで薄まることなく楽しめる。

まろやかで、スッキリした甘味のあるコーヒーでした。

評価

コーヒーの酸味:★☆☆☆

コーヒーとの香り:★★★☆☆

FUGASHIの好み度:★★★★★

 

くつろぎのコーヒータイム楽しんでね! 

最近は家で水出しコーヒー作ってます。

 

店舗情報

Teddy's Bigger Burgers

(2019年8月現在)

 東京都江東区佐賀1-1-11

 非公開

 6:30~8:00 / 11:00~18:00(時々不在)

 不定休 ※不在や休み情報は、facebookを要チェック

 https://www.facebook.com/comorebicafe/

 Comorebicafe (@comorebicafe11) | Twitter

 電車

門前仲町駅:3番出口から徒歩1分(東京メトロ:東西線 / 都営地下鉄:大江戸線)

 月島駅:徒歩20分または大江戸線で1駅

 

近くのお店

RICCO gelato(リッコジェラート)
今まで食べたジェラートの中で、私が1番オススメのアイス屋さん!

 

Gumtree Coffee Roaster(ガムツリーコーヒーロースター)
『Comorebi cafe』から徒歩1分の近さにある、コーヒー豆の焙煎屋。
www.lbpicnic.tokyo

 

↓ ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!