Laid Back Picnic

東京を中心に、のんびりピクニックしてるよ

 Click here for English blog

【紅葉2019】亀山湖ドライブと道の駅 ふれあいパーク・きみつ / 草川原公園 @千葉(君津)

桜の木が道沿いに並んでいる

紅葉が遅いと言われる2019年、本州で一番遅いと言われる『亀山湖』に紅葉探しに行ってきたよ。

『亀山湖』近くの『道の駅ふれあいパーク・きみつ』にも行った、帰りがけに通りがかった木更津の道の駅がすごくよかったよ!

そんな日帰りドライブの様子を紹介します。

 

 

本州一遅い紅葉『亀山湖』

今年の関東は12月でも20度近い日もあるほど暖かい。

紅葉も遅いと聞いたので、本州で一番紅葉が遅いと言われる千葉県君津市にある『亀山湖』までドライブしてきたよ。

千葉県の南側にある『亀山湖』は、小櫃川(おびつがわ)の上流にある亀山ダムのダム湖で、周辺にはキャンプ場がありハイキングコースなども整備されている。

 

秋には『オータムフェスティバル』が行われていて、2019年の『亀山オータムフェスティバル2019』は11月1日(金)~12月8日(日)まででした。

 亀山オータムフェスティバル | 君津観光NAVI|君津市観光協会 亀山支部

 

近くにある『道の駅ふれあいパーク・きみつ』には、『きみつふるさと物産館』と『片倉ダム記念館』があります。

 片倉ダム記念館

 

公共の交通機関を利用する際にはJR久留里線『上総亀山駅』からタクシーまたは、東京駅と千葉駅から出ている高速バスを利用して行くことができる。

 

亀山ダム近くの『道の駅ふれあいパーク・きみつ』

インスラグラムで話題になった『濃溝の滝(のうみぞのたき) / 亀岩の洞窟(かめいわの洞窟)』 を覚えていますか?

時間帯によって、差し込む光がハート型に見えるという千葉県屈指の撮影スポット。

私は以前、各方面の友人と千葉駅で集合して高速バスで行った事があったな。

その『亀岩の洞窟』最寄りの駐車場まで車で3分の距離にある、こじんまりとした道の駅。

今回は車なのでカーナビに導かれるまま君津ICから向かったよ。

 

到着したのは平日のお昼になるころ。

駐車場は空きの方が多く『きみつふるさと物産館』も、それほど人が多くはなかった。

むしろ途中でピクニックしようかと思っていたから、特にお惣菜や弁当がなくて残念に思ったくらい。

千葉の郷土料理『太巻き祭り寿司』と、大福だけ販売されてたけど、食べ物が手に入らなかったときのためにコンビニおにぎりを持参していたので今回の購入は断念。

次は亀山湖ちかくの公園へ向かってみよう! 

きみつふるさと物産館

(2019年12月現在)

 千葉県君津市笹1766-3

 0439-39-3939

 4月~9月 9:00~18:00
10月~3月 9:00~17:00  

 定休日:年末年始(12月31日から1月1日)

 駐車場:〇

 道の駅「ふれあいパーク・きみつ」(きみつふるさと物産館) - 君津市公式

 電車

JR久留里線亀山駅:徒歩約90分

 バス

ふるさと物産館前バス停:徒歩1分(高速バス:アクシー号 / カピーナ号)

 

館山自動車道君津ICから房総スカイライン経由で約30分

 

亀山ダム沿いの『草川原公園』

(2019年12月12日撮影)

紅葉が遅いなら『オータムフェスティバル』が終わって数日後が、人も少なくてゆっくり紅葉を楽しめるのかもしれないと前日の夜に思いついた。

今回みつけた『草川原公園』はカーナビには登録されていなかったので、入口が分かりづらいこともあって一度通り過ぎています💦

途中でGoogleストリートで入口を確認するか『三石橋』という橋の少し手前なので目印にしてね。

 

さっとみた感じ30台はある駐車場はメタセコイアに囲まれていて、紅葉が見られたらキレイだっただろうな。

ちょうどメタセコイアの紅葉が終わったばかりのようで、駐車場は一面葉っぱだらけ。

メタセコイアに囲まれた駐車場

草川原公園の駐車場

お昼過ぎに到着した時には3台の車があり、昼休憩中だったのかな? 

もはや駐車場の白線は見えないほどのメタセコイアの葉に覆われてた。

 

公園の右側に見えるのはトイレ、個室とすぐ隣に男性専用トイレがあるので誰かが利用していると女性はちょっと使いずらい。

公園の全景、桜並木

草川原公園

その奥に東屋がひとつと、遊歩道沿いに見えるのが桜の木。

東屋でランチした後に、遊歩道を散歩してみるとしよう。

少しモミジの紅葉が残っている

ダム沿いの遊歩道

思ったよりも紅葉が少なかったから、こんな風に色づいたモミジが見えるだけでも嬉しくなる。

 

先へ進むとテンション上がるものを発見。

吊り橋だー!(*´▽`*)

揺れないしっかりした橋をちょっと残念に思いつつも、こういうサプライズ嬉しい。

橋脚には『湖原橋』って書いてあるけど、なんて読むんだろう。

『こげん橋』?『こはら橋?』

歩行者ようの吊り橋

湖原橋

橋の先が見えないのもワクワクするってもの。

この先にはボート乗り場あって、その駐車場にでました。

赤いモミジがある

ボート乗り場駐車場

この駐車場の横ではダム湖で釣りをしている人がいた。

すごく大きな魚を釣り上げていたので聞いてみると『鯉』だって。

駐車場まで戻ってきたので、そろそろ帰ろうかな。 

草川原公園

(2019年12月現在)

 千葉県君津市草川原 無番地

 24時間利用可能

 トイレ:〇

 駐車場:〇

 焚火・キャンプ禁止

 

道の駅ふれあいパーク・きみつから県道24号経由で約10分

 

 

木更津東IC目の前にある『道の駅木更津うまくたの里』

道はカーナビ任せなんだけど、なぜか帰りは来た時と違う道を示す。

行きと帰りで違う道の方が楽しそうだから、そのままナビに従ってみると木更津東ICから高速に乗せようとしてるみたい。

でも、これが大当たりだった。

 

途中で警察官に停止を求められると『横断歩道に人がいたら停まって下さいね』と交通安全の呼びかけ。

『ゆずりあい』にかけて柚子をもらいました。

こういうのテレビで見たことある!だけど、なにか貰うのって初めてだ~(*´ω`*)

 

木更津東ICに入る直前で大きくて新しい道の駅があったから、迷わず入る。

なんと2周年を迎えたばかりの『道の駅木更津うまくたの里』。

カフェも併設された品ぞろえ豊富な道の駅。

ランチを調達するなら『道の駅木更津うまくたの里』に先に行くべき!

さきほどの『草川原公園』まで車で30分ほどの距離。

 

新しいだけあって、ウェブサイトも分かりやすいので一度見てみてね。 

アクセス情報には以下注意書きがありました。

国道410号線沿い、「木更津東インター」のすぐ横です。
新しい住所の為、ナビでは表示されません。
※お車でお越しのお客様は、「木更津東インター」または、
セブン‐イレブン木更津下郡店(0438-53-5057)」にてナビのご登録をお願いいたします。

 

『道の駅木更津うまくたの里』のフォトスポット。

これインスタに投稿するべき?

人より大きなピーナツのオブジェ

#おナッツ

千葉の名産『ピーナツ』のオブジェ。

ちかくにいる人と比べると大きいのが分かるでしょ!

ここで、お土産を買って帰ることにするよ。

 

紅葉すくなめ日帰りドライブ旅でした~。

 

道の駅木更津うまくたの里

(2019年12月現在)

 千葉県木更津市下郡1369-1

 0438-53-7155

 4月~9月 9:00~18:00
10月~3月 9:00~17:00  

 年中無休

 駐車場:99台

 トイレ:24時間無料

 「道の駅木更津 うまくたの里」公式サイト|木更津市初の道の駅

 電車

下郡駅:徒歩7分

 

木更津東インターすぐ横(IC出てすぐの信号を右折)

 

お題「もう一度行きたい場所」:道の駅木更津うまくたの里

↓ ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!