Laid Back Picnic

東京を中心に、のんびりピクニックしてるよ

 Click here for English blog

動物園やボートもある井の頭公園(井の頭恩賜公園) @吉祥寺

 11-09-2019 更新履歴

井の頭公園のスワンボート

ドラマの撮影地になることも多い、井の頭公園でちょっと散歩してみました。

駅からも近いし、カフェも多いし賑わいのある公園なんです。

東京都下になるので、都心から少し時間がかかる分…落ち着いた雰囲気で、こういう街好きだわ~!

一緒に歩いてる気分で読んでみてね。

Read this article in English

 

 

井の頭公園について

井の頭公園は、JR中央線で新宿から見て西に位置していて快速で15分ほど。

各駅停車でも20分ちょっとなので、都心からアクセスのしやすいオシャレな街です。

ジブリ美術館があることでも有名なので、観光で訪れたことがある方もいるかもしれませんね。

 

私もジブリ美術館には2回行きましたが、そのときに井の頭公園に寄った記憶はありません。

もしかすると、公園の中を突っ切っただけかもしれません。

 

井の頭公園には、有名な池がありますがこれを『井の頭池』と言います。

なんの捻りもない名前…

ここは、上野の不忍池(しのばずのいけ)と違ってスワンボートがいっぱいあるので見てるだけでも楽しくなる!

乗り物に酔いしやすいので、小さなボートは苦手で乗りません。

あれ、意外と揺れるんですよ💦<

 

訪れた日は月曜日でしたが祝日だったので、小さなお子さんも見かけました。

ちょうど日なたのベンチに座ると目の前でビオラの演奏をしている方がいて、しばし聞き入ってみたり…

日中は暖かかいこともあって、のんびりできました。

 

知ってますか? 井の頭公園の正式名称は井の頭恩賜公園というんです。

恩賜と着く通り、宮内省(当時)の御用林で、1917(大正6)年から一般公開されているそうです。<

歴史のある公園だったんですね。

 

そして、井の頭公園の隣には『井の頭自然文化園』という小さな動物園があるんですよ!

今回はじめて知りました。

動物園を見る時間はなかったので、また行ってみなくちゃ。

入園料は大人で400円、年間パスポートが1,600円なので、かなりのお得感!✨

 

紅葉レポート

  • 見た感じ170%くらい(もう少ない)
  • 見られる色:赤、

なんと!なんと!まだ紅葉してた。😲

この時期に紅葉情報を書いてるのが信じられません。

紅葉と地蔵菩薩像

奥に見えているのは地蔵菩薩像

本当に驚きました。訪れたのは2018年が終わるまで1週間って頃ですよ。

公園内で何か所か紅葉が残っている場所があったので、テンションあがりました。

井の頭池の周りにはベンチも多いので、コーヒーがあればずっと居られるな~。

 

近くのカフェ情報

当日インスタに上げたんですが、道を間違えたときにカワイイカフェを見つけちゃった。

https://www.instagram.com/p/BrwX0M0F0Ap/

画像クリックでinstagramへ飛べます

『Mash Iro』まっしろと読むそうです。

手元撮影だけ許可されていて、お店の注意書きにもあるので皆さんそっと手元だけ撮っているため、誰かの写真にうつりこむ心配もなく寛げます。

井の頭公園の一本裏手にあるカフェで、焼き菓子やキッシュを一人で楽しむのに向いてるんじゃないかな。

別の記事にするので、できたらリンク貼りますね。

(2019年1月11日に投稿) 

www.lbpicnic.tokyo

 

公園情報

井の頭恩賜公園

 東京都武蔵野市御殿山1丁目18-31

 0422-47-6900(公園案内所)

 24時間営業(売店、ボート、動物園は営業時間が異なります)

 年中無休

 入園料:無料(一部有料施設あり)

 ベンチ:〇

 Inokashira park

 TokyoZooNet

 電車

吉祥寺駅:徒歩5分(JR:中央線)

井の頭公園駅:徒歩1分(京王井の頭線)

 

↓ ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!