Laid Back Picnic

東京を中心に、のんびりピクニックしてるよ

 Click here for English blog

約1,500体のお雛様!ららひな ~ひな祭りinららぽーとTOKYO-BAY~ @千葉(船橋)

屋外階段を使った、大きなひな壇

飾ることが少なくなった雛人形を、どう処分しますか?

たとえば大勢に見てもらえる晴れ舞台で見送るのはいかがでしょう。

今回は雛人形とお別れするのに、ららぽーとTOKYO-BAYのひな祭りイベントを晴れの舞台に選んだ私のおはなし

 

 

ららひな ~ひな祭り~について

それは2020年1月上旬のこと。

ふとしたきっかけで、ショッピングセンター『ららぽーとTOKYO-BAY』でひな祭りイベント『ららひな』が開かれると知った。

『ららひな』は一般募集の雛人形を、ららぽーとTOKYO-BAYの屋外かいだん広場に飾り、展示後に供養するというもの。

場所 かいだん広場(ハーバー通り)

期間 2020年2月21日(金)~3月3日(火)
時間 10:00~閉館時間まで
※雨天時、閉館後はひな人形にシートが被せられます。

 

供養先:日蓮宗 法華道場 光胤山 本光寺 https://www.honkouji.com/

ららぽーとTOKYO-BAYより引用

送料は自己負担で、雛人形を手放すことになる。

段飾りの場合はぼんぼりやひな段の骨組みも一緒に送ることができる。

 

私が持っていた雛人形は七段飾りで、すべて飾ることはしばらくしていませんでした。

男雛と女雛だけを出すことは多くなってた。

雛人形は一人に一つのお守りと言われていて、健やかに成長したあとひな人形は役目を終える。

そんなこともあって、大人になってから七段飾りをしたのは数えるほどだったと思う。

私のお雛様、最後のお別れに沢山の人に見てもらえる『ららひな』舞台を選びました。

 

自分のお雛様とお別れ

折しも新型肺炎が猛威を振るう2020年のひな祭り。

『ららひな』は2月21日から開催されていたけど、ショッピングセンターという場所がら人が多そうでなかなか行くことができなかった。

だけど最後の晴れ姿をどうしても一目見たくて、最終日3月3日のひな祭り当日に会いにいってきたよ!

 

インフルエンザや新型肺炎が怖いので車で行ってきた。

ららぽーとTOKYO-BAYはコの字に建物が並ぶ、真ん中が中庭のような屋外エリア。

第10駐車場という少し離れた駐車場から歩いて来ると、『ららひな』の看板が見えてくる。

看板によると約1,500体のひな人形の晴れ舞台。

ハッシュタグは#ららひな または#lalahina

ひな祭りイベントの看板

『#lalaniha』や『#ららひな』のハッシュタグを付けて投稿してほしんだね。

その先に、かいだん広場が見えてきた。

おぉ~!すごい階段の上から下までお雛様。自分のお雛様が探せるか心配になる。 

屋外階段の上から下までお雛様が飾られている

かいだん広場

階段の左右を上っていくことができるから、すべてのひな人形をじっくりと楽しめる。

最上部には小さめの五段飾りのお雛様もいる!

階段の両側をのぼって上まで行ける

かいだん広場の最上段

これだけ多いと自分おお雛様が分からない可能性もあるから、すべてのお雛様を動画でじっくり撮影。

分からなければ家で動画の中から探そうと決めていた。

自分のお雛様が見つからなかった人のために、YouTubeに上げようかなぁ。

 

あ!いたーっ!

私のお雛様オールスターズだ。 (*´ω`)

全員きりっとして見える

お雛様オールスターズ

男雛の冠はなぜかなくなってるけど、三人官女も五人囃子も左大臣に右大臣、随身(ずいしん)もいる!

左大臣のお髭はいつの間か取れやすくなって、自分で刺してあげていたのが懐かしい。

女雛の頭上にある釵子(さいし)は前に倒れているけど、何年も前からこうなってしまった。

男雛は、なぜか冠がない

お雛様

これが私のお雛様。

一度も入院するようなこともなく無事に大人になれたのは、あなた達のおかげだよ。

ありがとう。

 

来年からは、おいしいスイーツでひな祭りを楽しもうかな。 

 

雛人形とお別れした後におこること

ずっと自分と一緒にいた雛人形との思い出がよみがえる。

亡くなった祖父母が買ってくれた雛人形だったこと。

子供の頃の私を母が探すと、いつもお雛様の前にいて牛車についているオルゴールを回していた話を聞かされていたこと。

寂しい気持ちはあるけど、意外と家族には大きな箱が邪魔もの扱いされていたり、雛人形を処分しないまま年老いて行ったら、残されても迷惑だろうなと思った事も今回のお別れを早めに決意した理由でもあります。

誰よりもうちの子が一番輝いていた、ひな祭り『ららひな』だったよ!

 

店舗情報

ららぽーとTOKYO-BAY

(2020年3月現在)

 千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY

 ららぽーとTOKYO-BAY

 電車

南船橋駅:徒歩5分(JR:京葉線・武蔵野線)無料送迎バスあり

船橋競馬場駅:南口から徒歩10分 (京成本線)無料送迎バスあり

 

お題「思い出の一枚」:雛人形

↓ 最後まで見てくれて ありがとう😊 共有ボタンやスターは、下にあるよ!